ピン型『デール9』 ロングスラントネックパターの選び方

 ✋試打クラブ 貸し出しクラブあります  お問い合わせ下さい   〒238-0024 神奈川県横須賀市大矢部3-14-10  ☎046-804-1480hummingbirdsports@jcom.home.ne.jp


【ヘッド重量】

長さによります。

🔴33インチ以下 525g

🔴33インチ以上 515~520g


まずは 【長さ】を選びましょう

長さは32~36インチ…と言ったトコロです。

ただ 32インチではややヘッド重量は軽めな感じ

となるので、シャフトの柔らかさを優先したい場合は

 33.5インチ以上が良いかと思います。

☆身長や構え などにもよりますが 推奨長さ  33.5~34.0



【ヘッドの仕上げ】を選びましょう

今回のパターは オイルコーティングブラック(墨黒)と

  数量限定バージョン ゴールドバージョン(サテン)の二種です



【シャフトの硬さ】を選びましょう

市販のヘッド重量ですが 市販のパターの硬さは

 振動数で言うと 320cpm以上


①オリジナルのスチール 125g 260cpm位

②オリジナルグラファイト 100g 200cpm位

③オリジナルグラファイト 80g  170cpm位

④オリジナルグラファイト 60g  140cpm位


➁➂④の色はガンメタリック(ヘッドの仕上げと非常に似た色です)

➀は 長さにもよりますが、総重量700gは超えると思われます。

かなりシャフトが硬いですから、ヘッドが効いている というより

全体の重いパター…と言う感じでしょう。


➁の総重量は 670gになるでしょう。

市販のクラブ(アイアン/スチールシャフト)との

組み合わせには丁度…と言ったトコロです。




推奨スペック:このヘッドの重さ、シャフトの柔らかさによる

 異次元のボールの伸び、転がりを味わいたい、のであれば

 ➂もしくは④の組み合わせが良いと思います。

 この位の硬さから ボールの転がりが段違いに違います

 ✋手元が締まったタイプのシャフトなので 数値(振動数)の割に

 扱いやすい、振り易い と思います。


推奨スペック:シャフトの硬さも更に柔らかいですが、

 シャフトのタイプも 全体に均等にしなる、

 一般では体験できない 手元の緩さ があります。

 悶絶セットとの組み合わせを推奨いたします。


【グリップ】を選びましょう

ヘッドが効いていますので、やや太め以上、やや重め

のグリップをお薦めします。

✋太さ…で選ぶよりも 形状にご注目下さい




㊧ プロオンリー レッド ピストル型ラバー  やや太め/72g 

㊥ プロオンリー ブルー △形状コード   太め/88g

㊨ ツアーセンサー  パドル型ソフトラバー かなり太め/90g



2回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示