top of page

L型ブリストルパターG2 NEW!

L型ブリストルパター ニューバージョン(G2)が登場です。 基本的な形はほぼ同じです。 *ファットBと進化版の間みたいなサイズです ロフト角度 3度 ライ角度  71度 〇ネックが長くなっており 重量が増し +70g 重心が高くなっています +1.7㎜ になりました。...

ハミングバードの パターコンセプト

店長「用品としての パターの命は 引き易さ、動かし『出し』易さ だと思います。 思いっきり手前味噌なんですけれど L型ブリストルパターは かなり多くの方の パッティングが嫌い、苦手を解消した と思います。 引き続き、手前味噌ですけれど...

令和のドライバーのリシャフトのお話し

質問「ドライバー、ウッド系の殆どメーカー、機種が  ネックの調整できる いわゆる『カチャカチャ』タイプに  なって来ていますね。」 店長「それはそれで 上手に使いこなせば  面白いオモチャではあるのですが、  それと並行して 中古クラブ市場のかなり盛り上がっているので...

L型ブリストルパターG2 の活かし方

進化版L型ブリストルパター(G2-550g) と 一般的な市販のパター(300g強)  の 最大の違いは その数値通り『ヘッド重量』です。 パターは飛ばさない道具 と認識されているゴルファーは少なくありませんが、 少ない力で飛ぶのなら ✌小さなストローク、...

L型ブリストルパター◆パターヘッドの造形 後編

L型ブリストルパターを作る際 当初は販売価格を無視し、比重の重たい925の銀を 使った作ろうと思っていました。 ところが金属加工屋さんに相談すると 銀を削り出しで作ると その削りカスは 切削過程での熱によって極度に酸化してしまい...

L型ブリストルパター◆パターヘッドの造形 前篇

パターだけに限らず、アイアンやウッドなどもそうですが ボールがどこに飛び出そう と言うイメージだけでなく クラブヘッドをどの方向に移動させるか、引くか、 (引くという言葉は手で動かすというニュアンスがありますが…) それを醸し出す造形はとても重要です。...

L型ブリストルパターG2 NEWバージョン販売

L型ブリストルパター ニューバージョン(G2)が登場です。 基本的な形はほぼ同じです。 *ファットBと進化版の間みたいなサイズです ロフト角度 3度 ライ角度  71度 〇ネックが長くなっており 重量が増し +70g 重心が高くなっています +1.7㎜ になりました。...

【令和版】悶絶クラブの選び方

Q:悶絶クラブは どのように選べば良いのでしょうか? ☞ A:悶絶クラブには ✴ヘッドの重さ ✴シャフトの柔らかさ という圧倒的に市販のクラブスペックと違いのある部分が ございます。 どの位違うか…というと 市販の5番アイアンですと (シャフトの柔らかさ・硬さを表すのは...

ドライバーのシャフトなお話し『キックポイント』

質問「キックポイント なんて言うのもありますけれど。。。」 店長「シャフトって 形状がほぼ決まっていて 色柄以外 大きな差が目に見えません。 その似ている、ほぼ同じな形状の 各各シャフトの個性、違いを生むため、 差を出す為にある 程度と考え...

ドライバーのリシャフトのお話し

質問「ドライバー、ウッド系の殆どメーカー、機種が ネックの調整できる いわゆる『カチャカチャ』タイプに なって来ていますね。」 店長「それはそれで 上手に使いこなせば 面白いオモチャではあるのですが、 それと並行して 中古クラブ市場のかなり盛り上がっているので...

肘や手首の痛みを抱えるゴルファーへ

質問「どの位の 硬さ を選んだら良いのでしょうか❓」 店主「 ヘッドスピードに応じた硬さ… の方が分かり易いですが、 シャフトを意図的にしならせて使おう とする方と そうでない方 では 元のシャフトの硬さが同じ であって シャフトに運動させる幅・量が大きく異なってきます。...

肘や手首に痛みを抱えるゴルファー江 ② シャフトの硬さ

店長「ヘッドの重さは 直ぐに慣れてしまいます。 ですので ちょっと重いかな 位を選ぶと良いと思います。 ヘッドの効いた ヘッドの重さのあるクラブ と言うと 鉛をちょっと張った程度のモノ をイメージするでしょうから ヘッド重量が 20gも 30gも重いモノ を...

肘や手首の痛みを抱えるゴルファー江 ① ヘッドの重み

質問「こんにちは。 今日はクラブのコトを伺いに来ました。 肘や手首の痛みを抱えており 練習もままなりません。 どのようなクラブ選びをすれば 良いでしょうか❓」 店長「こんにちは。 そうですね、若い時はからだの各所にあぶらというか 保湿効果があるので 大丈夫なんですけれど...

【投稿レポート】ヘッドを引き摺ると悶絶クラブ

【投稿レポート】今回、悶絶クラブは初めてのトライとなりましたが、 悶絶と呼ばれているほど苦労せず慣れて慣れて参りました。 タイミング良く クラブを引き摺るという記事、動画が 色々な意味で大変役に立ちました。 ダウンスイングでクラブを立てるやタメを造る、ハンドファーストにする...

クラブ・シャフトの機能、効能を味方にするか、敵にするか

店長「そう言う使い方もあるの❓ …まあ 世の中色々あるからね~ って言う典型例が シャフトをしならせて~しなり戻して使う です。 好き好きではありますけれど、 コレって ゴルフクラブの機能をかなりの部分、殺してしまう エンジン付きのクルマなのに 自分で漕いでいる 程...

L型『ブリストル』 or ピン型『デール9』

試打で L型『ブリストル』/ピン型『デール9』 2本を貸し出している お客様への返信です。 当初は なじみ深いピン型の『デール9』で進んでいましたが、 馴染む程 L型ブリストル も捨てがたい…と迷っておられる 現在です。 ー・ー・ー・ー・ー・- お世話になっております。...

投稿◇L型ブリストルパター

店主の依頼を受け、コースで進化版ブリストルパターの テスト飛行をして参りました。 まず、練習グリーンで 旧タイプと進化版双方を それぞれの距離感とタッチを確かめてみたのですが、 一番驚いたのは 進化版は『思った通りの方向に打てる』ということです。...

【新仕上げアリ】ピン型『デール9』の特徴 1.2.3.

ピン型『デール9』 新仕上げ追加 左から カッパー(ピンク)・ダークカッパー(チョコレート)・オイルブラック ◉カッパー(ピンク) 使い込んでくると 黒っぽく くすんでくると思います 写真では出ませんが、 新品の状態はモロ ぴんく^^ ◉ダークカッパー(チョコレート)...

ブログ: Blog2
bottom of page